上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 

 なんか急にメフン食いたくなってきた・・・。

 メフンってのはググったところによると、鮭の中骨に沿って付いてる腎臓の塩辛だそうで、俺も高校生の時に数回食っただけなのよねぇ。
 昔、兄貴が釧路の友達に生の鮭を送って貰ったことがあって、その時捌いてたお袋が、「これ美味いのよね~。」と取り分けて塩辛にし、その時触発されて、勤めてるスーパーの鮮魚の人に頼んで取り分けて貰って(普通は捨てる部位だから、頼めばタダで貰えたらしい)、しばらくハマってた時にちょこっと貰って食って以来なんだけど、たまに無性に食いたくなる・・・。

 美味いかどうか?ってなら微妙ね。
 味としては、ほとんど血の味。
 鼻血がドバーーッと出た時に、鼻に詰め物した状態で鼻を思いっきり啜ってると、たまに啜り過ぎて血の固まりみたいのが鼻から口の方にやって来る事あるじゃん?
 あの時、舌に感じる血の味に、強い塩っ気と、魚特有の生臭さを足した様な味だなぁ。
 珍味とか酒の肴って言われる通り、ホントにそういう味。
 当時は高校生だったから、酒の肴の味とかわからなくて、あまり好きになれなかったんだけど、最近年取ったせいか、凄く食いたいんだよなぁ。
 でも、あれって、普通に売ってるのを買おうと思ったら結構値が張るんだよなぁ・・・。
 高い金払ってまで食いたいか?と言うと、いや別に・・・、って感じで。
 俺、しょっちゅう酒飲むわけでもないしねぇ・・・。
 となると、漁師の人だったり、お袋の様にスーパーの鮮魚売場の人に頼んで生のモノを貰って自分で塩辛にするしかないわけだが、そんな伝手があるわけでもなく・・・。
 ん~、どうにか手に入んないものか・・・。


 そういや、何でか知らんけど、お袋はメフンをご飯に載せて食ってたんだよな。
 俺も同じ食い方してたんだけど、ご飯に血の味がついてあまり好きになれなかったんだよなぁ。
 酒の肴と言われれば、珍味としていける味だとは思うけど、あれをご飯に載せるってのは未だに理解できん・・・。
 まぁ、メフンに限らず、アイヌネギの醤油漬けとか、よくあんな臭いもん食えるな・・・、ってのも多いからなぁ。
 年寄りの味覚は特殊過ぎる気がします。

 
スポンサーサイト
05/04|戯れ言コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

藤澤征宗、宗壱、大航海時代online・Z鯖のサビオラ

Author:藤澤征宗、宗壱、大航海時代online・Z鯖のサビオラ
長文をテケトーに書き殴ってるブログ。

mixiのリンク

twitter_wind
Twitter ブログパーツ
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。